• 203月

    先日はまだ配布が開始されていなくて、お預けを食らった感じのMicrosoft謹製の
    Webブラウザの新版「Internet Explorer 8」ですが、正式公開されたので、
    早速インストールしてみました。

    Microsoft Updateではダウンロードできないようなので、以下のサイトから
    ダウンロードしました。
    http://www.microsoft.com/japan/windows/products/winfamily/ie/beta/default.mspx

    今回は普及目的なのか、Windows Genuineチェックなどがないみたいです。
    海賊版を減らす意味では、IE8も同様にすべきという気もしますけどね。

    インストール後、再起動が必要なのは少し面倒ですが、起動後は以前のIE7の
    設定が、お気に入りからツールバー、ウィンドウサイズまで、すっかり引き継がれるので、
    その点はなかなか良い感じです。

    以前のベータ版では、うちのブログでのexif表示タグが改行されて表示される
    不具合がありましたが、それもしっかり治っています。
    一応、互換表示もありますが、とりあえず今のところはほとんど必要なさそうです。

    動作は少し軽快になっていますが、Google Chromeの最新ベータには、さすがに
    かなわない印象です。
    タブごとにプロセスが分かれるようになったようで、それは好印象ですが、メモリ消費の
    点でも、やはりGoogle Chromeのほうが性能は上というのが、正直なところです。

    ちなみに、インストールしたばかりですが、アンインストールも調べておきました。
    以前のバージョン同様、「プログラムの追加と削除」から削除できるようです。

    ただし、「更新プログラムの表示」のチェックボックスにチェックを入れる必要が
    あります。
    「Windows Internet Explorer 8 - ソフトウェアの更新 (KB9628220)」という項目で
    出てくるので、ちょっと探しづらかったです。
    「Internet」や「Microsoft」あたりで始まる、と思い込んでましたからね。

    とりあえずはIE8を既定ブラウザにしておきましたが、Google Chrome 2が正式公開
    されたら、乗り換えるかもしれません。
    まぁ、どちらもMacで出してくれたらなぁ、という気持ちもありますけどね。

    関連エントリー:

    Filed under: PC
    2009/03/20 12:31 pm | Internet Explorer 8 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.