• 2811月

    MacのSafariでは「Safari AdBlocker」というアドインで広告をブロック
    しているのですが、PCのほうは「Chrome Plus」を使っているので、
    これに標準で入っている「Adblock」を使うように設定してみました。

    おおまかには「Subscriptions」という配布されている設定ファイルを定期購読して
    あげるのが楽ですが、海外のものだと日本のサイトではあまり有効に効かないようです。

    ということで、ここは「User defined Rules」を使って、必要に応じて追加して
    いくことにしました。
    結果、以下のような登録で、巡回しているところは大抵落ち着いたかな。

    http://view.atdmt.com/
    http://imp.asahi.com/ADCLICK/
    http://imp.asahi.com/jserver/
    http://ad-apac.doubleclick.net/adj/
    http://ad.jp.doubleclick.net/adj/
    http://ad.pitta.ne.jp/
    http://static.2mdn.net/
    http://s0.2mdn.net/
    http://img.ll.impact-ad.jp/
    http://img.ak.impact-ad.jp/
    http://rm.piximedia.fr/
    http://ds.serving-sys.com/
    ADframe

    最後の「ADframe」はYahoo!の広告をブロックしてくれますが、これが
    なかなか手強かったです。

    右クリックで簡単に追加登録できないので、いちいちソースとにらめっこする
    必要があったりするのが欠点ですが、そう度々やるものでもないですからね。

    Google Chromeも確か最近のビルドorベータあたりでプラグインに対応
    するみたいですから、Adblockも使えるかも!?
    もちろん、本家のFireFoxでも使えるので、あとはIEだけですね。
    IEについても、いずれ調べてみようと思ってます。

    Filed under: PC
    2009/11/28 12:02 pm | Chrome PlusでAdblock はコメントを受け付けていません

Comments are closed.