• 2811月

    仕事用のPCにWindows 7を入れようと思い立ったのですが、テスト環境としての
    配慮もあり、XPを残してインストールしたいなぁということになりました。

    というわけで、別パーティションにインストールする方針となったのですが、
    現状はOSとデータの2パーティションに分かれているだけだったので、
    このデータ用のパーティションを切り直すことに。

    消去してやり直すのは面倒なので、パーティション関係のソフトを探すと、
    「EASEUS Partition Master」が良さそうなので、これを使いました。
    Home Edition」だとフリーなのがありがたいです。

    パーティションサイズや新規パーティションの作成などはGUIで簡単にできて
    市販のものに劣りません。
    最終的に決定して「Apply」すると、必要なら再起動して、OS起動前に下のような
    画面でパーティションを再構築してくれます。

    EASEUS Partition Master
    EASEUS Partition Master posted by (C)MacBS

    というわけで、無事に空のパーティションも確保し、Windows 7をインストール
    できました。
    ドライブレターがGになったりしたのは同じ物理ドライブ上の別パーティション
    だから、仕方ないでしょう。
    ほんとはHDDなんて安いんだし、買いたいところなんですけどねぇ。


    Barracuda 7200.12 7200rpm 250GB [Buffer:8MB] Serial ATAII/300 3.5インチHDD 【BareDrive …

    Filed under: PC
    2009/11/28 10:48 am | EASEUS Partition Master はコメントを受け付けていません

Comments are closed.