• 296月

    PS3用のCPUとして開発されているCellプロセッサを搭載した製品を
    Mercury Computer Systemsという会社がIBMと共同で開発するんだそうで。
    http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0629/mercury.htm

    この会社、軍用レーダーやライフサイエンス分野などの画像処理を手がける
    メーカーのようです。
    一応、私の専門分野とかぶるんですけど、不勉強ながら初めて聞いた名前
    ですねぇ。(^^;

    画像処理の分野では、一部、専用ハードに画像処理演算をさせるような
    ものもあるんで、おそらくそういう形態の製品なんでしょう。

    初期テストでは、レーダー画像処理でIntelプロセッサの3~4倍の電力効率を
    示した、ということですけど、こういう製品の場合、電力効率よりも演算性能の
    ほうが重要じゃないのかなぁ。(爆)

    ただ、Cellプロセッサが得意とする「グリッドコンピューティング」を利用しやすい
    という点では、メリットが生じる可能性はあるかも。

    仕事柄、今後が気になるニュースなのでした。

    Filed under: PC
    2005/06/29 9:32 pm | Cellプロセッサ、ゲーム機以外でも はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.