• 306月

    先日からHDDのバックアップと容量不足をどうしようかなぁと思っていたのですが、なんとなく決め手に欠けて保留してありました。
    そんな中、以前から気になっていたものの、まだまだドライブが高いからなぁと思っていたBlu-rayドライブがだいぶ安くなってきた感じです。

    BDオーサリングソフトやプレーヤーソフトが添付されていないせいというのもあるようですが、バックアップ用途だけで考えれば、なくても良いですからね。
    Macでの使用については多少不安は残るものの、調べた限りでは、ファームウェアがPCで更新できれば、あとはToastでなんとか使えそうな感じです。
    Blu-rayディスクの再生に関してはまだまだMacではきびしい感じですが。

    まだまだ問題は多少ありますが、この勢いで1万円を切るくらいの価格帯になってきたら、バックアップ用途には結構良い機器ではないかと期待しています。

    Filed under: PC
    2010/06/30 10:35 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • cardamom Says:

    こんばんは。

    僕もブルーレイの外付けドライブが欲しいなあ・・・と思ってます。
    デジカメでもHDで撮れるようになってきました。
    TOAST使えば、それらのファイルもオーサリング出来るようですし・・・。
    K-7で撮ったHD(720Pだけど)動画を保存・視聴するにはなくてはなりませんね。
    AVCHDで撮れるソニーやパナのデジカメなら必要ないんですけどね。

  • MacBS Says:

    cardamomさん、コメントありがとうございます。

    Macだと、まだBlu-rayを観る手段がきびしいようですけどね。
    容量が多いだけでも魅力ですから、保存用ストレージだけでも良いのですけれど。

    内蔵ドライブなら、さらに安そうなので、廉価サーバに搭載しちゃうのも良いかなぁとも考えています。