• 017月

    ポメラというパソコンに依存しない情報機器で新しい地位を築いたキングジムさんから、マメモというメモに特化した製品が発売になるようで。

    まさにメモ用紙を電子化したもので、液晶画面にタッチペンでメモを残すだけ、というシンプルな製品になっているようです。
    外部メモリやPCなどとの同期手段は一切なく、内蔵メモリに99枚分のメモが保存できるだけというシンプルさです。

    もちろん、紙のメモにはない機能もちゃんと追加されていて、液晶画面の時刻表示部にタッチすることでメモにタイムスタンプを付けたり、メモにアラームを設定することなどができますが、どちらかというと、紙のメモを純粋に電子化したという割り切りの良さが特徴かと。

    ただ、さすがに159x256pixelというのは今どきとしてはちょっと小さいかなぁ。
    iPhoneのFastFinga FastFingaみたいに横スクロールや拡大縮小ができれば、もっと用途が広がるかも。

    あと、外部との連携がない割り切りは良いとしても、機能をアップデートできる仕組みは何か用意してほしかったかも。
    ポメラだと、ポメラQRコードリーダー pomeraなどで連携可能ですし。

    ただ、ほかにも名刺を整理できるPITRECなど、あえてパソコンとは同期しない路線を貫くのは、個人的には今後の潮流として正しい方向じゃないかと思います。
    今後も楽しくて便利な製品に期待しています。

    Filed under: Electronics
    2010/07/01 3:55 pm | mamemo はコメントを受け付けていません

Comments are closed.