• 232月

    だいぶ前に加入させてもらったMicrosoftのプログラム「BizSpark」ですが、
    提供されるMSDNを悪用して、OSやアプリを勝手に配布する事例が
    多発してるんだそうで。

    確かに審査がちょっと甘い部分がありましたが、普通のMSDNでも結構
    起こってるような気もしますけどね。
    これにともなって、BizSparkで提供されるアプリやOSがかなり制限
    されてしまいました。

    具体的には、Windows 7がUltimateのみになって、ライセンスが最大2つまで、
    Office 2007もProfessional Plus 2007だけになりました。
    確かに開発者ライセンスなので、複数台で使っても、それで足りるとも
    いえなくはないんですけどねぇ。
    ただ、最近は32bitと64bitがあったりしますし、ノートに入れたり、テスト用に
    使ったりすると、ちょっと制限がきついかなぁというのが正直なところかも。

    個人的には登録の認証は厳しくしても良いので、MSDNと同等の内容に
    してほしいところではありますが、ほぼ無料に近い状態で提供してもらえる
    わけですから、贅沢は言えませんね。

    とりあえず、無意味にテスト用に浪費してた分は再活用しようかな。
    ちなみに、既インストールのプロダクトキーは「CD Key Seizer」などの
    フリーソフトで確認できるようなので、それで調べて管理しておこうと思います。

    Filed under: PC
    2010/02/23 1:24 pm | BizSpark、かなり制限 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.