• 073月

    仕事がらみで、PCの自動再生を無効にする件を調査したので、
    まとめの意味もかねて、エントリーしてみます。

    光学ディスクやリムーバブルディスクなどを挿入したりすると、
    自動実行されるのが、個人的にもあまり好きではありません。

    最近ではメール以上にウィルス感染の危険性も高いUSBメモリなどの
    問題もありますし、自動再生は、できれば必要に応じてオフにして
    おいたほうが安心かと。
    無論、これで万全というわけではありませんけれど。(^^;

    ということで、まずは光学ドライブとリムーバブルディスクだけの
    自動再生を無効にするには、以下の内容で「xxxx.reg」というファイルを
    作成して、ダブルクリックすることで、レジストリ設定をして、
    システムを再起動すればOKのようです。

    Windows Registry Editor Version 5.00

    [HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Explorer]
    “NoDriveTypeAutoRun”=dword:000000b5

    思い切って全部のドライブを無効にするなら、下のREGファイルで
    OKです。

    Windows Registry Editor Version 5.00

    [HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Explorer]
    “NoDriveAutoRun”=hex:ff,ff,ff,ff

    上のレジストリの設定値をいじれば、ドライブごとの設定をすることも
    可能なのですが、さすがにちょっと面倒ですよね。
    そもそもレジストリを実質的に直接変更していますし…。

    そういう方にはMicrosoftが配布している「PowerToys」を使うのが良いでしょう。
    「Tweak UI」というツールが、それにあたります。

    そのままだと英語ですから、適宜、日本語化するのも良いかと。
    日本語化したメニューからだと、マイコンピュータ内の「自動再生」の
    ところをいじれば、ドライブごとのチェックを変更するだけでコントロール
    できるので、便利です。

    Filed under: PC
    2009/03/07 10:35 pm | Autorun.infを無効にする方法 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.