• 1812月

    以前からあったデジタルペンですが、かなりコンパクトな「airpen MINI
    という製品が出るようで。


    ぺんてる airpen MINI(エアペンミニ) EA3

    ペンもごく普通のボールペンのサイズですし、何より受信ユニットが
    とってもコンパクトなのが、すごいですよね。

    ペンが押し込まれると、その筆跡が超音波と赤外線で発信されて、
    フラッシュメモリ搭載の受信ユニットに記録されるそうです。
    専用紙が不要なのも良いところだと思います。

    ペン先が押された場合の沈み込みも最低限になってるそうで、
    普通にメモを残す感覚で使えそうで、これはビジネスでも役立ちそうです。

    さらに、PCへデータを取り込む際に、文字認識も可能で、この精度も
    かなりのものみたいです。
    もちろん、図はJPEGやベクターデータでも保存可能だそうです。

    欠点は対応OSがWindowsのみという点ですねぇ。
    せめてMacで画像取り込みだけでも出来たら便利なのに、と思います。

    あと、ペンはボタン電池のSR41を2つ使うので、これの寿命も若干
    気になるところではあります。

    とはいえ、かなり試してみたいし、技術的な興味もある製品です。

    Filed under: PC
    2008/12/18 7:12 pm | airpen MINI はコメントを受け付けていません

Comments are closed.