• 011月

    先日もFATが飛んでしまった外付けHDD「HDA-iU160」ですが、
    また昨日あたりから「カタン、カタン」と、異音がするようになりました。

    とりあえず読み書きには今のところ支障がないようですが、どうやら
    ぼちぼち引退してもらったほうが良さそう、ということで、今日、立ち寄った
    電器やさんで、Logitecの「LHD-EB160U2S」を買ってきちゃいました。

    【送料無料】Logitec 【160GB】外付型HDユニット LHD-EB160U2S
    【送料無料】Logitec 【160GB】外付型HDユニット LHD-EB160U2S

    同価格のBUFFALOとどっちにしようか迷ったんですが、こちらには
    SOURCENEXTのソフトが1本、無料ダウンロードできる特典が
    付いてるので、こちらを選択しました。

    ダウンロードしたのは、「いきなりPDF 2」です。

    いきなりPDF 2 (説明扉付きスリムパッケージ版) いきなりPDF 2 (説明扉付きスリムパッケージ版)

    by G-Tools

    PDF作成ソフトは持ってなかったし、比較的、評判も良さそうでしたからね。
    実際、試しにPDF出力してみましたが、なかなかキレイに出力されるし、
    印刷を実行すれば良いだけ、という手軽さが良い感じです。

    HDD本体のほうは、今まさに内容を移動中ですが、動作音は静かな
    ものです。
    熱も連続書き込みしていても、ほとんど気にならない程度です。

    ちなみに内蔵されてるドライブはSAMSUNGの「SP1604N」のようです。
    各社の廉価な外付けHDDは、大抵、このドライブみたいですね。

    コストと品質だけ考えれば、内蔵HDDという選択肢もあったんですが、
    個別に電源ON/OFFできたり、他のPCに移動できる利点も捨てがたい
    ところなんですよね。

    ともあれ、これでしばらくはドライブ故障の心配はしなくて良さそうです。
    でも、バックアップは忘れずにやっておかないとなぁ。

    ソフトの導入も検討したほうが良いのかも。
    フリーソフトの「BunBackup」なんかが良さそうな感じです。
    壊れかけの旧HDDでもバックアップ用途くらいには使えるかな?(^^;

    関連エントリー:

    Filed under: PC
    2006/01/01 8:42 pm | 外付けHDD、購入 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.