• 124月

    最近、ジャストシステムのソフトが結構面白いのですが、そんな中、
    またまた新しいソフトを導入してみました。
    その名も「ネタの種」というソフトです。

    ネタの種
    ジャストシステム 2005-02-10

    by G-Tools

    Webなどで見つけた情報をクリッピングしておくソフトなんですが、ブログネタを
    メモしておくのに便利かなぁと。
    これまでは、付箋紙ソフトを使っていたんですが、ネタをため込んでおくと
    デスクトップが乱雑になっちゃうんですよね。

    あと、「ネタの種」はテキストだけでなく、Webページをそのままクリップできるのも
    うれしいところ。
    ただ、バグがあるのか、一部のサイトをクリップしたページを削除しようとすると、
    ソフトが落ちてしまうケースがあるようで、そこはちょっと問題かも。

    アイデアはとっても良いし、使い勝手もなかなかなので、安定度がもう少し
    あれば、万人にお勧めできるソフトになる感じがします。
    とはいえ、データが消えてしまうような重大な問題でもないですし、ブログネタの
    整理に困っている方なら、すぐにでも導入される価値はあると思います。

    Filed under: PC
    2005/04/12 11:43 am | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • なかしま Says:

    「ネタの種」を読んでこれなら紙copiの方がいいのじゃないかなと思ったのですが、元々は同じものなのですね。
    紙2001(フリーウェア):今でも使えます
    紙プロ(シェアウェア 2500円+消費税)→紙copiに名前変更
    ネタの種(パッケージ5800円+消費税、ダウンロード3500円+消費税)
    紙copiに一太郎連携機能とジャストシステム風のデザインにしたのがネタの種ですね。
    http://www.kamilabo.jp/tane_diff.html

    私はMacユーザーなので今はMacJournal(フリーウェア)を使っていますがWebのクリッピングに関しては「紙」一族の方が使い勝手がいいですね。

  • MacBS Says:

    なかしまさま、コメントありがとうございます。

    紙copiと同じ方が開発しているようですね。
    「ネタの種」にもダウンロード版がありますし、
    そうなってくると、どちらが良いのか迷うところです。
    サポート面で、迅速さを取るか、確実さを取るか、
    といったところでしょうか。

    MacJournalもかなり良いソフトですね!
    私もMacユーザでもありますし、こちらも使ってみたいと思います。
    情報、ありがとうございました。