• 1111月

    Googleから新しいプログラミング言語「Go」が発表されました。
    http://golang.org/

    別にプログラミング言語大好きというわけでもありませんが、
    とりあえずチェックしちゃうのは、職業病みたいなものですね。

    最近のトレンドをしっかり押さえてあって、ポインタは使えるものの、
    複雑なポインタ演算を排除してあるんですね。
    ポインタ自体は個人的に嫌いではないんですが、確かに潜在的な
    脆弱性を誘発する要素ではあるかも。

    あと、並列実行への配慮も充実しているらしく、プロセス間通信が
    「使える」仕様っぽいです。

    Googleらしい実験的なプロジェクトのひとつですが、紹介用の
    ムービーは、ちょっとこれじゃあ、マニアックすぎるかも。(笑)
    http://www.youtube.com/watch?v=wwoWei-GAPo

    まぁ、初心者が簡単に飛びつくようなものではないでしょうからね。
    Macに対応してるようですし、時間があったら、じっくり
    眺めてみようかなぁ。

    マルチコアCPUのための並列プログラミング―並列処理&マルチスレッド入門 マルチコアCPUのための並列プログラミング―並列処理&マルチスレッド入門
    フィックスターズ

    by G-Tools

    Filed under: PC
    2009/11/11 10:55 pm | Google Go はコメントを受け付けていません

Comments are closed.