• 219月

    私も試用中のキングソフトのインターネットセキュリティが、年間更新などで
    費用がかからない無期限ライセンスの提供を始めるそうで。
    http://www.kingsoft.jp/release/06092103.htm

    無期限ライセンスが3980円で、さらに9/21の販売から12月末までは
    キャンペーンで1980円なんだとか。

    私のPCでは特に不具合なく動作はしていますが、紗羅のPCでは
    TV録画ソフトとの相性がとても悪くて使い物にならなかったんですよねぇ。

    サポート体制とかCPU負荷を考えると、判断が難しいところですけど、
    1年契約で980円ですし、新バージョンの「2007」もダウンロード提供が
    開始されていますから、それを試してみてから考えようかな。
    私の更新期限は10月末までありますしね。
    http://www.kingsoft.jp/release/06092102.htm

    他のウィルス対策ソフトを使っていて、そろそろ期限切れを迎えそうな方は
    6ヶ月の試用期間がありますから、試してみるのも良いかもしれません。
    ただし、他のウィルス対策ソフトはアンインストールしてから、インストールする
    必要がありますので、ご注意ください。
    http://www.kingsoft.jp/download/

    Filed under: PC
    2006/09/21 11:06 pm | 4 Comments

4 Responses

WP_Lime_Slice
  • 安藤@大分 Says:

    これって中国製で一時期物議を醸したやつじゃないですかね。スパイウェア的な動きもしてるとかで…
    私のおすすめはavast!です。x64にも対応していて完全フリー、日本語版もあります。
    avast.com

  • MacBS Says:

    安藤さん、コメントありがとうございます。

    キングソフトのスパイウェア疑惑については、
    標準インストールだと、JWordがインストールされてしまう点によるものです。
    キングソフト自体ではなく、JWordがスパイウェア疑惑の
    対象であるわけです。

    まぁ、この疑惑も真偽の判断は難しいところですが、
    カスタムインストールでJWordのインストールをOFFに
    できますし、プログラムの追加と削除から、
    JWordをアンインストールもできますので、
    そこまで心配されなくても大丈夫かと。

    avast!については私も存じています。
    ただ、リアルタイムスキャンの性能やCPU負荷の面では
    どうなのでしょう?

    なかなか「これだ!」という決め手になるウィルス対策ソフトが
    ないのが困りものですねぇ。

  • Sealand Says:

    ご参考までに。
    メインPCでは信頼性重視でカスペルスキーアンチウイルスを、
    仕事用モバイルでは軽快動作も期待してNOD32を、
    以前はNortonだったのですが、ウイルスに感染してしまったので乗り換えました。
    今のところ、さしあたって問題は起きていません。

    別件で、職場のPCにF-secure Internet Securityを入れたら大騒ぎになりました(笑)

  • MacBS Says:

    Sealandさん、コメントありがとうございます。

    カスペルスキー、検出率では高い評価みたいですね。
    いまだにインストールされてるのを見たことがありませんが。(爆)

    NOD32は紗羅が使ってますが、なかなか軽快です。
    私の乗り換え候補としては最有力ですね。

    とりあえず、試用期間中はキングソフトを使っていこうと
    思ってます。