• 194月

    先日からペンタックスのネタが続いてるので、ついでに紹介が
    もれていたMXも、ここで紹介してみることに。

    実画像サイズ 640 x 432 ( 43 kB )
    Exif 情報
    モデル名 NIKON D70
    ISO 感度 / 露出補正値 1400 / 0.0
    露出時間/絞り 1/30 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    ずいぶん前(小田原時代だなぁ)にシャッター不良でゲットした
    ものですが、その後、色々情報を集めて、かなり詳しく解説して
    くれている下のサイトさんを見つけたので、これを参考に
    手入れしてみました。
    http://www1.plala.or.jp/tsoma/repeia_mx.html

    いやぁ、それにしてもMXは見た目のシンプルさとは裏腹に、
    内部は細かくて大変です。(^^;
    正直、ジャンクものには手を出さないほうが正解かと。(^^;


    PENTAX MX + DIAL DATA MX《中古カメラ》

    あと、どうも視度がかなり+寄りみたいで、ピントがみづらいので、
    アイカップMII型を付けて、それにNikon用の視度補正レンズを
    サイズが違うので、両面テープでくっつけました。
    本来は67用の補正レンズが使えるみたいですけどね。


    ペンタックス アイカップ MII【税込】

    とりあえず、完調のはずなので、モノクロフィルムを詰めて
    持ち歩いてみることにしてみます。
    さて、無事に仕上がってくれると良いのですが…。

    関連エントリー:

    Filed under: OurCamera
    2008/04/19 11:22 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • shigechan Says:

    ども、今晩は。

    もうずっと前の事になりますが、KXだけで頑張っていた時分に2台目と
    してMXの購入を考えていました。アナログメーターが無いのはある意味
    故障の要因が少ないだろうと思っていましたので・・・。
    結局は買わなかったのですけど、小さなボディの内部にメカニズムが
    凝縮されているので”衝撃によるカバーの変形には弱いかも”と言う意見を
    耳にした覚えがあります。
    コレクションするんだったら買っていたかもしれませんけど、私は機材を
    お飾りしておくタイプではないので・・・。今手元にあるLXも全部
    使っていますからね~。

    その証拠に実用品とは思えなかったLXゴールドは買いませんでした。
    ま、正直に言えば”先立つものがない”とか”そんな余裕があったらレンズ
    でも買うよ!”なんて言うのが正しい理由です(^^ゞ

    それにしてもファインダーの視度がずれているんでしょうか?
    珍しいですね。視度は兎も角、ピント精度はOKなんですか?

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    LXをゲットした時点で、MXは要らないだろうなぁと
    思っていたのですが、ジャンクがあると、つい救出
    してしまいます。(^^;

    正直、故障は多い部類に入る機種かと。
    結構、単純なはずのシャッターが不調のものが
    多いですね。

    私もレンズを買おうとは思うのですが、
    PENTAXのレンズたちは結構、相場が高いんですよねぇ。

    視度のずれは、もしかすると接眼レンズを他のもので
    代用してるのではないかと。
    前期、後期の特徴が混じっているので、ニコイチに
    された個体である可能性が高いです。

    ピント精度は、とりあえずOKそうですが、
    今、モノクロで撮影中なので、その結果を見るのが
    一番確実だと思っています。