• 156月

    先日のヤフオクでゲットしたジャンクとは別に、今日また新たに
    カメラをゲットしてきました。
    今度はミノルタのAF一眼レフ「α-8700i」です。

    実画像サイズ 640 x 432 ( 38 kB )
    Exif 情報
    モデル名 NIKON D70
    ISO 感度 / 露出補正値 1600 / 0.0
    露出時間/絞り 1/13 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    これはオリジナルのバージョンよりも、宇宙船ミールの記念バージョン
    だった、ホワイトのモデルのほうが有名かもしれません。

    あの記念モデルは、1991年に日本人で初めて宇宙に行った
    秋山豊寛さんがミールで使ったのを記念して、8000台限定で
    発売されたんだそうです。

    上のものは、もちろんそっちではなく、普通の市販モデルですが、
    最高1/8000秒までのシャッターなど、当時の最高級機種らしい
    スペックを持ってます。

    残念ながら、ファインダー内液晶が液漏れしているので、安かった
    わけですが、大体読み取れますし、特に実用上は問題ありません。

    あと、この頃のミノルタの機種には「インテリジェントカード」というのが
    装備されてるんですが、この中の「カスタムカード」も付いてきました。

    このカードがあると、撮影モードの種類やシャッター速度の
    ステップ設定、巻戻し終了後のフィルム先端部を残す設定などが
    出来るとのこと。

    でも、設定はカメラに保存されるらしいので、それなら最初から
    カメラにその機能を付けちゃえば良い気もしますけどねぇ。

    このカードだけでも結構なお値段みたいですから、お買い得では
    あったみたいです。
    あとは、Aマウントの単焦点が欲しいところですが、なかなか
    出物がありませんねぇ。


    《中古》MINOLTA AF 50mm F1.4


    《中古》MINOLTA AF 50mm F3.5 MACRO

    こちらも中古でも結構なお値段なんで、ちょっと手が出ないのが
    つらいところです。
    当面は純正の標準ズームで我慢しますです。

    Filed under: OurCamera
    2007/06/15 8:58 pm | MINOLTA α-8700i はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.