• 242月

    ジャンクコーナーで富士フイルムのコンパクトデジカメ「FinePix F550EXR」を見つけたのでゲットしてきました。

    2011年発売のこのモデル、以前、みんぽすさんにお借りしたこともあります。
    ずいぶん新しい機種ですが、バッテリーが付属しないものの、とりあえず液晶は割れていないっぽいのとレンズバリアが壊れてるのは確認できました。
    とりあえず液晶だけでも使えればということでゲットしてきた次第です。

    戻ってから電源を入れてみると、よく見かける「電源を入れ直してください」のエラーが。
    ただ、念のためリセットしてみたらレンズが出てくることもありました。
    どうも鏡胴が汚れてる感じだったのでこれを清掃すると無事に復活。
    レンズバリアのほうもうまく治せたようです。
    いつもこう上手くいくわけではないので、今回は運が良かったようですね。
    なお、ファームウェアは購入時、1.10だったので、最新の1.13にしておきました。

    1600万画素のこの機種、GPSも付いてますしRAW記録にも対応しているということで、少し前にゲットしたTZ20以上に高機能です。
    この程度なら修理に出しても良いんじゃないかなぁと思いますけどねぇ。
    24-360mm相当という高倍率ズームでもありますし、これはまたGRD3といっしょに持ち歩くことになりそうな予感です。

    Filed under: OurCamera
    2013/02/24 7:00 pm | 7 Comments

7 Responses

WP_Lime_Slice
  • とめ Says:

    こちらには、ジャンクを置く店が無くなって久しいです。
    HARD OFFはお高いし、ジャンクでもいい値段つけてます。
    掘り出し物があるという店が少なくて、残念です。

  • shigechan Says:

    お早うございます。
    これはちょっとでも具合が悪くなったらポイ捨てって事なんですかね〜。
    あんまりのような気がします。

  • MacBS Says:

    とめさん、コメントありがとうございます。

    こちらも以前と比べるとジャンクは減った印象です。
    近所のハードオフに関してはむしろジャンクが下がってるように感じますが、近所といっても結構離れてるのでめったに行かないですね。

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    購入時点では全然レンズが出てこない状態でしたから、仕方ない面もあるのかもしれません。
    修理代は12600円とのことですから、それだとF800EXRがほぼ買える感じです。

  • shigechan Says:

    なるほど、了解です。
    鏡筒が汚れていたというのは、前所有者の手入れが良くなかったんですね〜。16メガのCOMS、GPS付きは掘り出し物でしたね。復活してなによりという感じです。

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    傷も結構ありますし、モードダイヤルはほとんど剥げてしまっています。
    ただ、手入れと言うよりは本体そのものが脆弱という印象かな。
    レンズバリアの故障は定番みたいなもののようです。

    鹿児島出張にも持っていくことにしましたが、症状が再発しないことを祈ってます。

  • shigechan Says:

    随分お忙しそうですね。
    せっかくなのでサブを持っていった方が良いと思います。