• 237月

    週末は新製品の発表も少なめですから、またいつものジャンクですみません。
    今回はニコンのコンデジ「COOLPIX SQ」です。

    310万画素の旧世代機ですが、結構一世を風靡したモデルですね。
    売れたというよりも、その奇抜なデザインが印象に残った感じですが。

    今回調べてみると、この機種はOEMではなく、仙台ニコンで開発したんだそうです。
    当時、ニコンはスイバルに注力してましたから、意欲作だったんでしょうね。
    今となってはスイバルはすっかり消え去ってしまった感じですが。

    動作のほうはこれまたいつものように全く問題なしです。
    バッテリーも付属していて、これもまだまだ使えるようです。
    コンパクトフラッシュも容量が大きめのものでもOKみたいですし。

    最近のコンパクトはOEMがメインのようですが、またこういう特徴的な機種を出して欲しいかも。
    レンズ交換式あたりで、ちょっと独創的な展開をしてくれたらなぁと期待してますが、どうかな?

    Filed under: OurCamera
    2010/07/23 10:09 pm | COOLPIX SQ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.