• 074月

    以前、レンズの開閉式カバーが壊れたキヤノンの「PowerShot A550」を
    ゲットしていたので、修理してみました。

    実画像サイズ 640 x 432 ( 42 kB )
    Exif 情報
    モデル名 NIKON D70
    ISO 感度 / 露出補正値 320 / 0.0
    露出時間/絞り 1/30 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 50.0 mm (75 mm)
    全 Exif 情報表示…


    以前もNikonのAF600でも同様な故障がありましたが、コンパクト
    カメラでは良く壊れてることがありますねぇ。

    RICOHのGX100やSIGMAのDP1などでキャップが面倒、と良く
    言われますが、こうやって壊れているのを見ると、構造上、あの
    小さいスペースにキャップの仕組みを作るのは、意外と大変なのかも
    しれませんね。

    で、肝心の修理ですが、飾りの金属リングをこじって外すと、
    カバーの羽根が4枚ありました。

    で、これもニコンミニと同じで、ほんとに小さなバネ2本で開閉の
    仕組みができていました。
    バネのひっかかりも羽根に付いた、プラスティックの小さな突起で
    ちょっとしたショックで外れちゃったんでしょうね。

    調べてみると、この機種で同様の症状が何度もあったという
    書き込みもあったりで、もしかすると持病なのかもしれません。

    まぁ、最悪は取り払ってしまうという手もあるわけですが、今回は
    一応、元の位置に戻して、飾りリングをボンドで接着して修理
    完了となりました。

    廉価モデルとはいえ、比較的新しい機種なので、液晶も大きいし
    しばらく持ち歩いてみようかなぁと思っています。


    《新品》Canon PowerShot A550

    関連エントリー:

    Filed under: OurCamera
    2008/04/07 8:19 pm | Canon PowerShot A550 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.