• 2011月

    オーディオ機材も落ち着いてきたので、ここしばらく音源集めに走ってみました。

    キッカケはペイペイフリマの送料無料です。
    地元ではCDやSACDも含めて、なかなか良い中古に出会えないのでどうしてもネットに頼らざるをえないわけですが、レコードは送料が痛いんですよねぇ。
    そこに送料無料キャンペーンはとても大きかったわけです。
    まずは70枚弱まとめて、という太っ腹なものから入手しまして、こちらには見本盤やテスト盤も多数でした。

    もちろん新譜もしっかり追加してまして、奥華子さんが手掛けたオリジナル・サウンドトラックや秦基博さんのDVDが付いたニューシングルなどを。

    SACDはAccuphaseのSpecial Sound Selectionでまだ持っていなかった4を入手しましたが、もう5が出てるようですね。
    イベントで貰えたりするようですけど、いっそのこと購入できたら良いんですけどねぇ。

    SACDはオーディオ評論家の菅野氏が手掛けたことで有名なSIDE BY SIDEも。
    こちらはレコードで2をゲットしましたが、聴いてみた感じとしてはレコードのほうが当時の雰囲気が感じられるかな。
    盤質が良かったおかげではありますけどね。

    個別にはなるべくジャズを主体に入手してみました。
    これまではジャズ盤に地域の店舗で巡り合う機会がほとんどなかったですからねぇ。

    もちろんポップスもまとめ買いできるものは入手して、全部だと80枚以上入手したのではないでしょうか。
    ほとんどは最初のまとめ買い分ですけどね。

    レコードはまだまだクリーニングもできてませんし、最近は時間にあまり余裕がなくて聴けてない傾向ですけども、音源は逃げませんし、じっくりのんびり楽しみながら聴いていきたいなと思います。

    Filed under: Music
    2019/11/20 3:00 pm | No Comments

Leave a Comment

Please note: Comment moderation is enabled and may delay your comment. There is no need to resubmit your comment.