• 122月

    先日、テレビで偶然、ミロシュ・カラ夕グリッチMilos Karadaglicさんというギタリストの演奏を聴いてこれは良いなということで、YouTubeやiTunes Storeで試聴してみました。

    クラシックギターなのですけど、一音一音の切れが非常に良くて、正確な演奏でありつつ繊細さと力強さが両立している感じですね。
    イケメンぶりから人気が出ているようですけど、演奏も非常に素晴らしいものです。

    こうなるとCDをということになるんですが、国内盤はいつものように高めなんですよねぇ。
    イケメンだからなのかわかりませんが、DVD付きとかも出ていますが…。
    こういう時にハイレゾ音源があったらなぁと思いますけど、それも残念ながらないようです。
    ということでとりあえずはiTunes Storeでと見ていると、「iTunes Festival 2010」に参加した時の配信アルバムiTunes Festival: London 2010 - EP - MILOS KARADAGLICを発見。
    お値段も9曲で450円(購入時)ということで、お試しにとこれを購入しました。
    CDのほうもそのうちゲットしたいなぁと思ってるところです。

    関連エントリー:

    Filed under: Music
    2013/02/12 9:00 am | ミロシュ・カラ夕グリッチ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.