• 0212月

    久石譲さんが「新日本フィルハーモニー交響楽団」と組んだ
    ポップス・オーケストラ「ワールド・ドリーム・オーケストラ」のアルバム
    「パリのアメリカ人」がリリースされたようで。

    B000BDJ552 パリのアメリカ人
    久石譲&新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラ 新日本フィルワールドドリームオーケストラ 久石譲

    by G-Tools

    映画音楽などのポピュラーな曲が満載で、耳に馴染みやすそうなのが
    良い感じですね。

    ちなみに、収録曲は、以下の通りです。

    01.パリのアメリカ人
    02.男と女
    03.ユード・ビー・ソー・ナイス・トゥ・カム・ホーム・トゥ
    04.ロシュフォールの恋人たち
    05.Le Petit Poucet
    06.昼も夜も
    07.ビギン・ザ・ビギン
    08.ラスト・タンゴ・イン・パリ
    09.ソー・イン・ラヴ
    10.太陽がいっぱい
    11.シェルブールの雨傘
    12.白い恋人たち

    久石さんのアルバムはiTMSに登録されてるんですけど、ご多分にもれず、
    このアルバムはまだ登録されてないようです。
    それにしても、iTMSへの登録、遅いことが多いですねぇ。困ったもんだ。

    (12/2 0:42追記)
    さらに、色々見てると、Appleのサイトで久石さんのインタビュー記事
    掲載しちゃったりしてるんですね。
    http://www.apple.com/jp/articles/interviews/hisaishi/

    そこで大々的に、このアルバムのことを聞いてるのに、iTMSには登録
    されてないと…。
    「どういうこと?」って、感じがするのは、私だけでしょうか?

    Filed under: Music
    2005/12/02 12:06 am | パリのアメリカ人 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.