• 284月

    ゴーギャンの6月号にCHAGEさんと立木義浩氏との対談記事が
    載ってるというので、本屋さんへ行ってきました。

    B0017PUK5M ゴーギャン 2008年 06月号 [雑誌]
    東京ニュース通信社 2008-04-21

    by G-Tools

    CHAGEさんがCanonの一眼レフを使ってるのは、良く番組などで
    見かけますが、デジタルOnlyみたいですね。

    「ダメだったらすぐ消す」なんてことも語られてましたが、それは
    デジタルの良さでもあり、欠点でもありますね。
    銀塩の仕上がるまでのワクワク感と緊張感も、デジタルに多少
    入ると楽しいかも。

    逆に、「補正はしない」とのことでしたが、これはむしろ補正しても
    構わないんじゃないかと、私は思いました。
    だって、撮って出しの写真って、自分のイメージしたものというより
    「カメラ」がイメージして出力したものですから。

    もちろん過度な演出はいけませんが、記憶色、その場で感じた
    空気を注入する行為、デジタルで言えば、RAW現像っていうのは
    結構、表現としてひとつの形になりうるのではないかなぁと
    思います。

    まぁ、それ以前に、個人的にRGB各、たったの256色というJPEGという
    規格自体に、もう無理があると、私が感じているせいもあるかも。

    LightroomやApertureの表現の楽しさは、格別なものがあります。
    せっかくデジタル一眼レフに手を出しながら、まだRAWにチャレンジ
    していない方は、ぜひ一度、こういったソフトで試してみることを
    オススメします。

    Photoshop Lightroom 1 日本語版 MLP Retail Photoshop Lightroom 1 日本語版 MLP Retail

    by G-Tools

    Aperture 2 Aperture 2

    by G-Tools

    なお、雑誌のほうはビートルズの記事などもあり、結構読み応えが
    あります。
    音楽雑誌ではなく、男性雑誌のコーナーにあるかと思いますので、
    こちらもぜひ探してみてくださいませ。

    関連エントリー:

    Filed under: Music
    2008/04/28 7:17 pm | ゴーギャン 6月号 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.