• 272月

    みんぽすさんにお借りしたシグマの中望遠マクロレンズ
    70mm F2.8 EX DG MACRO」を持って、街角スナップ撮影をしてみました。

    このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。(詳細は末尾で)
    みんぽす

    装着するNikon D300も結構な大きさですが、通勤カバンに格納しておいて、
    お昼休みに用事ついでに撮影してきました。

    焦点距離105mm相当ということで、スナップを撮るには望遠寄りすぎる
    部分もありますが、ウィンドウの一部を切り取るには意外と扱いやすい
    面もありました。

    傾向としてはやはり線が少し細い傾向で、他のメーカーでいくと
    ミノルタに方向性が似ている気がしますね。
    もちろん、描写自体はブレずに決まれば、きっちりシャープです。
    やさしい雰囲気が出るのは円形絞りとトーンの調子によるものだと
    思います。

    露出がオーバーに寄る傾向は、屋外での撮影でも多少出ていました。
    そこはレンズのクセなのか、カメラとの相性が少し出てるのかもしれません。

    本来は近接撮影に特化しているはずのマクロレンズですが、スナップでも
    その描写の優秀さを体感できました。
    フローティング構造を採用していますから、撮影距離による収差変動も
    少ない良質な設計だからこそ、といえるでしょう。

    使い回しの面ではフードを付けた状態だと、お気軽スナップにはやはりちょっと
    大きめですね。
    D300が大きく重いこともありますが、その点は50mmのほうが優位です。

    あと、これはニコン側の問題ですが、電源オフ時にレンズが引っ込まないので
    近接撮影をした後にカメラバッグに収納する時にちょっと困ることが
    あります。
    特に電源を切ってしまった後だと、MFモードに切り替えるか、レンズの
    取り外しボタンを押したままの状態で、フォーカスリングを回して
    引っ込めるしかありません。
    SONYは電源OFFで無限遠に引っ込みますし、これはNikon側が対応すべき
    問題ではありますが、レンズのほうもワンタイムMFみたいな機能があると
    便利かもしれません。

    ともあれ、全般的に非常に使いやすい万能レンズです。
    50mmマクロとともに、ダブルズーム、明るい単焦点の次あたりに
    ゲットするのにちょうどよいレンズだと思います。


    交換レンズ(ニコン用)シグマ MACRO 70mmF2.8 EX DG ニコンマウント

    このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います)商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら

    Filed under: Mono Fellows
    2010/02/27 6:03 pm | 70mmマクロでスナップ はコメントを受け付けていません

Comments are closed.