• 2611月

    RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio」の最新版は
    だいぶ長い間、Windows版が先行した状態になっていましたが、
    ようやくMac版が追いついて、Proと4.0が登場しています。

    3.0とくらべて高速化したということで、実際に試用してみると
    現像の速度がだいぶ速くなっている印象です。
    現像パラメータを操作した時のプレビューの追従性も以前よりは
    速く感じますが、Lightroomとくらべたら、ややもたつくかも。

    あと、現像時に保存フォルダを選ぶ時に、JPEGファイルが多い
    フォルダの一覧表示で固まる症状が見られました。

    JPEGファイルが多すぎて(2000ファイルくらい)、プレビューの
    生成に時間がかかるのが原因なのでしょうが、こうなるともう
    ひたすら待つか、強制終了するしかありません。
    ここはなんとか解決してほしいところです。

    とりあえずは15日間試用できますので、まだ定番といえる現像ソフトに
    巡り会えていないMacユーザーさんは試してみると良いかもしれません。

    もちろん、Windowsも同一バージョンが公開されてますので、
    そちらもオススメです。


    SILKYPIX Developer Studio 4.0 Windows版

    Filed under: Mac
    2009/11/26 9:50 pm | SILKYPIX最新版がMacに はコメントを受け付けていません

Comments are closed.