• 158月

    Macのタイトルバーに日付や時刻などを表示してくれる
    フリーソフト「MagiCal」が1.1にバージョンアップしています。

    ここしばらくはずっとα版のリリースが続いていて、ちょっと動作が
    不安定だったりしたのですが、ここでやっと正式版が出てきて
    くれて、ちょっぴりうれしいです。

    1.1のほうは動作も安定してるようですが、表示フォントが「System」
    だと、ちょっと上寄りに表示されてしまうみたいです。
    フォントをほかのものに変更すれば、ちゃんと表示されるみたいなので、
    大きな問題ではないですけれど。

    表示の書式は非常に自由度が高まってますし、各国語への対応も
    なかなかしっかりしています。
    表示部をクリックすると、カレンダーも表示されるので、いつも重宝
    させてもらってます。

    Dashboardまでいくのが面倒な方や、タイトルバーのスペースを
    極力、最小限に切り詰めて使いたい方などにオススメかと思います。

    Filed under: Mac
    2007/08/15 5:35 pm | MagiCal 1.1 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.