• 241月

    Macのメニューバーに日付や時刻を表示してくれるフリーソフト
    MagiCal」が1.0.4にバージョンアップしています。

    今回の主な修正項目は、以下の通りのようです。

    ・時計とカレンダーで新しいアイコンオプションを追加
    ・時計と日付を自由な色で表示可能に
    ・日付を表示させるメニューアイコンにツールチップを追加
    ・フルスクリーンモードなどでメニューアイコンが表示される点を修正
    ・カレンダーを再表示したとき、現在の月にリセットされるように
    ・「週を月曜からにする」の設定変更は再起動後に反映

    個人的には、フルスクリーンモードを配慮してくれたのが、うれしいですね。

    これで、実質的な機能としては、KeroInMenuから乗り換えが完了したかも。
    ただ、あの愛嬌のあるキャラクターは捨てがたいものがあるのですけどねぇ。

    Filed under: Mac
    2007/01/24 5:31 pm | MagiCal 1.0.4 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.