• 264月

    導入以後、出張用とかに大活躍してくれているMacBook Airですが、せっかくコンパクトということもあって、かなりコンパクトなACアダプタですら、持ち歩きたくないという贅沢な悩みが。
    無線LANで短時間であれば、ほんとにもう本体だけでウロウロと持ち運べますからね。

    そこで、AirのACアダプタで互換品あたりが安く売ってないかなぁと調べてみたんですが、実は純正品でも結構安いんですね。
    Airのは45Wのみたいですが、60Wのほうが安かったりで、どういうことなんでしょう?
    調べてみると、箱と説明書がないらしいのですけど、部品扱いで調達してるのか、それとも…。

    とりあえずAirでも使えるらしいので、このお値段なら予備にあっても良いのかもですね。
    ちょっと大きくなるんでしょうから、こちらを固定用にして、元々のを持ち歩き用にしたら便利そうです。

    関連エントリー:

    Filed under: Mac
    2011/04/26 9:00 am | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • shigechan Says:

    今晩は。
    60WはMacBook Pro用で生産台数が多いから安いのでは? それにしても
    安いですね。ただこのアダプターは充電途中の発熱が多いので、私は両面に
    ピン型のヒートシンクを貼って使っています。ポリカーボネート筐体の表面で
    あの発熱ですと、内部は凄い事になっているんじゃないかと心配になります。

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    Airのアダプタは発熱が目立たないですね。
    Appleのアダプタはどれも小さいので、熱の心配は確かにありそうです。