• 286月

    Mac OS X 10.4が10.4.7にアップデートされているようです。

    修正内容は以下の通りとのこと。

    ・AFP でのデッドロック、接続切れの防止
    ・AFP でマウントしたボリュームへの Adobe 書類や Quark 書類の保存
    ・Bluetooth ファイル転送、Bluetooth マウスの登録と接続、携帯電話との同期
    ・QuickTime、iTunes、Final Cut Pro、Soundtrack でのオーディオ再生
    ・デスクトップにアイコンが一定間隔で正しく表示されるように調整
    ・ディスク作成フォルダからのディスク作成に必要な空き容量の算定
    ・iChat でのオーディオ、ビデオの接続性、AIM 使用時のチャットルーム作成機能
    ・Keynote 3 へのファイル読み込み
    ・iCal、iPhoto 使用時の PDF ワークフロー
    ・Automator ワークフローでの各アクションの動作信頼性
    ・Font Book でのフォントの追加と取り除き
    ・アドレス、ブックマーク、カレンダーのイベント、ファイルなどの情報を.Mac と同期する機能
    ・他社製アプリケーションやデバイスとの互換性
    ・以前に、単体で実施されたセキュリティアップデート

    特にこれ!という機能アップはなさそうですが、とりあえずアップデートして
    おこうかな。

    ちなみに、うちのiBookは相変わらず10.3のままです。
    CD-ROMドライブしかないというのもありますが、G3 500MHzで、メモリも
    256MBしか積んでないせいもあります。
    さすがにメモリくらいは少し増やしてあげたいところですねぇ。

    PowerMacといい、ぼちぼちスペックが現行機種と大きく開いてきましたねぇ。
    10.5でのWindowsとの親和性次第では、Windows両用機として
    導入も検討したほうが良いかもしれませんね。

    関連エントリー:

    Filed under: Mac
    2006/06/28 9:37 am | Mac OS X 10.4.7 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.