• 071月

    昨晩発表されたばかりのMac用のオフィススイーツ「iWork ’09」ですが、
    早速、体験版が登場していたので、ダウンロードして試用してみました。

    まずは、Pagesを起動してみますが、それほど大きく変化した印象は
    ありません。
    ただ、Word文書の読み込みをした際の互換性は少し向上したかな?

    相変わらず縦書きのテキストボックスがないのは弱点なのですが、
    これは日本固有のニーズだから、仕方ないのかなぁ。

    画像の貼り付けもしてみましたが、回り込みの指定の仕方が、
    なかなかわかりませんでした。
    結局、インスペクタの「回り込み」から、フローティングにすれば、
    画像を自由に配置できるようになりました。

    新機能としては、フルスクリーン表示などがあるようですが、それほど
    使う場面があるとは思えませんねぇ。

    Keynoteは、エフェクト関連が主に強化されていて、オブジェクト単位で
    エフェクトを掛けつつ、動かしてみせる「オブジェクトトランジション」が
    あったりと、これでプレゼンすれば、ウケそうです。

    PowerPointからの変換精度も、まあなんとか合格ラインかな。

    とりあえず、30日間はフリートライアルできますので、一度試してみる
    価値はあるかと思います。

    ところで、リンクシェアでのApple Storeの広告がなくなったんですが、
    バリューコマースのほうでは、オファーが来ないんですよねぇ。

    ですので、商品へのリンクはAmazonあたりに商品が並んだ時にでも
    追加したいと思います。(笑)

    Filed under: Mac
    2009/01/07 10:24 pm | iWork ’09を早速トライアル はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.