• 088月

    iMacといっしょに発表になったばかりの「iWork ’08」ですが、
    早速、体験版が公開されていたので、試してみました。
    http://www.apple.com/jp/iwork/trial/

    まずは、新たに追加になった表計算ソフトの「Numbers」から。
    個人的には、なんとなくですが、昔、PC98から出ていた「Success」
    というソフトに似た雰囲気を感じました。

    まぁそれはともかく、初期表示がフル行列表示ではなく、
    小さい表サイズで表示されるのが、新鮮です。

    もちろん、拡大すれば、横は256列、行はたくさん(試したけど、
    いっぱい作れました)確保できます。

    気になるExcelとの互換性ですが、ワークシートは基本的に
    問題なく開けるようです。

    もちろん、マクロなどを多用したものだと非互換はあるでしょうが、
    開く際に、きちんと非互換部分を列記してくれるので、大体、理由が
    わかります。

    ただ、やっぱり完成度はまだ一歩という感じで、特に式の入力が
    ちょっと扱いづらく、カーソルでセルを選べないのが不便です。

    あと、細かいことですが、グラフを挿入してあると、スクロール時に
    グラフがセル番号表示と重なって表示されるバグも見つけました。

    ただ、初版にしては、なかなか良い出来だと感じました。

    ワープロソフトの「Pages」のほうは、完成度がだいぶ上がって、
    自由度も高まってる印象です。

    Wordの文書もかなり正確に変換されるようになったようですし、
    「Numbers」同様、非互換部分も、きちんと報告されるから
    わかりやすいです。

    ただ、相変わらず、縦書きテキストボックスは使えないみたいです。
    せめて日本語化に向けて、これは出来るようにしてほしいなぁ。

    Officeを既に持ってる方は不要かもしれませんが、持っていない方は
    iWorkで十分、一通りの文書作成ができると思います。
    Officeの文書との互換もなかなかですし、閲覧くらいなら十分
    役立つかと。

    体験版は30日間、フルに使えますので、まずは試してみると
    良いかと思います。

    Filed under: Mac
    2007/08/08 10:22 pm | iWork ’08 体験版 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.