• 029月

    もはやただの音楽再生ソフトではなくなってしまった感のあるApple謹製ソフト「iTunes」ですが、iPodの発表に合わせて新バージョンの10が発表されました。
    朝の時点ではまだ公開されていなかったのですが、帰宅後、ソフトウェアアップデートに出ていたので更新しました。

    OSの再起動は不要なようですが、Dockが再起動して、アイコンが変わりました。
    起動してみると、ウィンドウが省スペースになっていたり、デフォルトの曲リスト表示にアートワークが出ていたりと、見た目も結構変わっています。
    なお、Tune-up iTunesはそのまま動作しているようです。

    新機能の「Ping」も出来てましたが、とりあえずプロフィールは設定したものの、フォロー公開は様子見です。
    もうちょっと使い方やプライバシーの状況などをチェックしてから使おうかと。

    あと、AirPlayも興味があるところです。
    iOS 4.2が登場すると、Apple TV経由でのストリーミングができるようですね。
    でもiTunes 10のAirPlayは実はちょっと別の機能で、以前のAirTunesの拡張版らしいです。
    現状ではAirPlay対応のサードパーティ機器は未登場らしいですが、B&Wやデノン、JBLなどが対応機器を出す予定だとか。
    もうすぐ発売のmarantzのNR1601あたりもRX101経由などで使えたりしないのかなぁ。
    Bluetoothではなく、ネットワーク経由っぽいから、だめなのかな?
    そのあたりの機器も楽しみです。

    Filed under: Mac
    2010/09/02 7:38 pm | iTunes 10 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.