• 2512月

    iPhoneではDock経由でSDカードを読んだりUSB機器をつなぐことは基本的にできませんが、iPadだとCamera Connection Kitで多少のことは可能です。
    そこで、これを使ってiPadに最近買ったOlasonicのTW-S7やiBasso D2+Hj Boaをつなぐことを考えてみました。

    基本的にまずはCamera Connection Kitが必要になります。
    純正以外にもいろいろ出ていますけど、そう高いものでもないし、多機能である必要はほとんどないので、ここは純正のほうが間違いないでしょうね。
    ただし、接続できるUSB機器は消費電力が100mA以下という制限があります。
    このままだとTW-S7もiBassoも繋げてみても使えないということになるんですよねぇ。

    しかし、先駆者の方々の知恵もあって、これはセルフパワーのUSBハブで回避できるというのもわかっています。
    ほんとはバッテリパワーのハブがベストなのでしょうが、最近はもうないですからね。
    なんとかセルフパワーじゃなくて持ち歩けるようにできれば、応用範囲も広がりそうなんですけどね。
    ケーブルを自作して電源はeneloopとかのUSB電源から供給したら良いのかなぁ。
    市販のもので候補とすれば、エレコムのダブルパワーUSB2.0ケーブル「USB-M5DPBK」あたりで解決できる可能性が高そうです。

    関連エントリー:

    Filed under: Mac
    2011/12/25 7:00 pm | iPadにUSB-DACを はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.