• 149月

    IP Messenger for MacOS Xがサポートサイトも新たに、0.9.1b2に
    バージョンアップしています。

    このソフト自体、各プラットフォーム用に古くからあるメッセージ交換
    ソフトですが、Mac版はしばらく開発が停止していました。

    ベータ版ではありますが、Intel対応版は以前からひっそり公開されていたんですが、
    今回、開発が再開されたことで、これからも安心して使えそうです。

    今回のバージョンアップでは、Intel Macでのユーザリスト表示不具合が
    修正されています。

    こうなってくると、むしろWindows版のほうが開発が止まっていて、不安かも。
    Windows 7だと、どうも動作が不安定なんですよねぇ。

    SkypeやiChatなど、本格的なメッセンジャーはいっぱいありますが、
    LAN内で手軽にメッセージをやりとりできる、このソフトは貴重だと思うので、
    今後も開発を続けて欲しいなぁと思います。

    Filed under: Mac
    2009/09/14 7:50 pm | IP Messenger for MacOS X はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.