• 195月

    Mac用のウィルス対策ソフトとしてClamXavを長く愛用してきたのですが、どうも最近、SSLを使うようなWebアクセスで重さを感じることが増えてきたような印象があります。
    そこで何か別のソフトはないかなぁと探していて見つけたのが「Bitdefender Virus Scanner」です。

    このアプリ、ClamXavなどのような常駐型ではなくて手動スキャンのみなんですけど、それだけに普段は軽量ですし、Macのウィルス発生頻度ならこれでも結構カバーできるかなぁと。
    それにドラッグ&ドロップでそのファイルをウィルス検査できる機能もありますから、添付ファイルで貰ったりダウンロードしてきたファイルを都度チェックすれば良いわけですし。

    もちろん多少面倒くさいのは承知の上でして、調子が良いようであればオンラインスキャン版の「Virus Scanner Plus」にアップグレードしようかと思っているところです。
    こちらもApp Storeで3000円ほどですし、なぜか名前が微妙に違いますがBitdefender Virus Scannerに表示されている「Upgrade Now」ボタンを押せば10ドルディスカウントされた「Bitdefender Antivirus for Mac」が29.95ドルで購入可能です。

    ちなみに他の常駐型ウィルス対策ソフトとしてはSophosがありますけど、これもやはりそこそこ重い印象でした。
    iAntiVirusもあったんですけど、これはSymantec買収後、どうも消え去ってしまったようで、なかなか良い選択肢がない中では今回のBitdefenderは有力候補といえるのではないでしょうか。

    関連エントリー:

    Filed under: Mac
    2014/05/19 7:00 pm | Bitdefender Virus Scanner はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.