• 0911月

    ちょっと諸々の用事もありつつ、V.J.Catkick@さんと銀座で夕食をしてきました。
    場所はいろいろ考えた結果、台湾料理のお店「来来」にしました。
    ほぼ完全に私が行ってみたかっただけなんですけどね。

    まずは台湾ビールで乾杯して、ピータンあたりから。
    やっぱり本場の台湾っぽい感じ(私は行ったことないけど。)で、本格派です。
    屋台料理ということですが、店内なのでわりと気楽に入りやすいです。
    それでも「これが銀座にあるの?」という感はありますけどね。

    V.J.Catkick@さんオススメの青菜炒めは、今日は豆苗がオススメとのこと。

    個人的にはこれがかなりヒットでした。
    自宅でもわりと作りやすそうですし、我が家でもちょっとアレンジしつつ登場する可能性は高いかも。
    自分でお誘いしておきながら、台湾に詳しいV.J.Catkick@さんにオススメをチョイスしてもらい、大変ありがとうございます。

    お互いの仕事の話やら、カメラにイヤホン、それに海外数ヶ国のことなどを話して、あっという間でした。
    こういう機会はまたぜひこまめにやりたいところです。
    以前から計画だけはしている撮影オフもいつかは実現したいですし。

    そして、締めは担仔麺(タンツーメン)。

    これ、途中で注文することはできず、必ずラストオーダーでしか頼めないというもの。
    お値段が190円と、とてもお手頃になってるんですよね。
    それにトッピングで煮玉子をトッピングして、これまた美味。
    かなりいろいろ頂きましたが、まだまだ食べてみたいものがいっぱいありました。
    魯肉飯(ルーロー飯)も食べ忘れちゃいましたし、機会があれば、ぜひまた行ってみたいお店です。


    大きな地図で見る

    Filed under: Food
    2011/11/09 9:00 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • V.J.Catkick Says:

    ここのお店、よかったですね〜。銀座で食事っていう雰囲気ではないお店なのが気に入りました。なんか店内に入ったとたんにここは台湾?って感じで(笑。

    ごちそうさまでした。またご一緒させてくださいね。

  • MacBS Says:

    V.J.Catkickさん、コメントありがとうございます。

    お忙しい中、ご一緒していただき、ありがとうございました。
    お店、気に入っていただけて何よりです。
    あの辺り、被写体としても楽しいです。
    もう一軒の屋台の店も試してみたいところです。
    ただ、次回はやっぱり某中古カメラ店周辺かもですね。(笑)