• 181月

    先日の東京出張のお土産に「Home Fairycake Fair」のスコーンを買って来ました。
    東京駅にある「Fairycake Fair」はカップケーキのお店で、先日も買って帰りましたけど、こちらはスコーンの専門店です。

    買って帰ったのはジンジャーと紅茶、そしてシャンピニオンとチーズチーズの4つです。

    スコーンは大きく、お菓子系のケーキスコーン、クリームの乗ったフェアリースコーン、そして塩味のスコーンサーレに分かれています。
    ジンジャーと紅茶はケーキスコーン、シャンピニオンとチーズチーズはスコーンサーレですね。
    賞味期限が翌日までということだったので、帰宅日にスコーンサーレを、朝にケーキスコーンをいただきました。
    中でもシャンピニオンは、きのこの香りがしっかりでうまうまでございました。

    近くにあればいつでも買えるんですけどねぇ。
    ただ、お店は有楽町のルミネ2にあるんですが、OLさんたちの昼食に、という雰囲気で、私はかなり場違いな感じでした。
    銀座勤務の期間もあったんですけど、当時はここはなかったですしね。
    あったとしても、いつも500円くらいの安いところを探してましたし、むしろお昼休みはカメラ店をハシゴしてたし…。

    ちなみに買ってきた後あたりから、お土産に買いやすい「スコーン4個セット」もできたようですし、ルミネ1の3Fにある「cafe&books bibliotheque」でランチやテイクアウトでスコーンを楽しめるようになったそうです。
    お店のほうにはコンフィチュールやティーもありますし、ちょっと立ち寄ってみるのも良いかも。

    ところで、紗羅はこれを食べてからスコーン作りのスイッチが入ったようで、ホームメイドの準備を着々と進めているようです。
    そっちもとても楽しみですが、スコーンに限らず、また出張の際にはなにか買って帰ってあげたいなぁと思っています。

    関連エントリー:

    Filed under: Food
    2012/01/18 8:00 pm | Home Fairycake Fair はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.