• 293月

    先日のドライブで、久しぶりに来愛麺屋さんのラーメンを食べてきました。

    以前は屋台をしていらっしゃったというお店で、トロリとしたスープが癖になるんですよね。
    最近、バイパスができてしまって面した道の交通量が減ったようだったのでちょっぴり心配していたんですが、お昼を少し過ぎていたこともあって、チャーシューが品切れだったほどで、やはりさすがだなぁと。
    その影響で狙っていたチャーシューメンは食べられませんでしたので、普通のラーメンを。
    これで300円という良心的なお値段は素敵です。
    お水も美味しいですし、里の駅には野菜もいっぱいですから、まさにここに在ってこそのお味なのかもしれませんね。

    そして里の駅の直ぐ側には大迫石仏というのもあったので、ちょっと写真も。
    以前も行った記憶があるんですが、その時は特別記憶に残っていないんですよね。
    でも今回は雰囲気が良い感じで、かなりのお気に入りポイントになりました。

    思い返してみると、以前は街並みのスナップとかが好きだったんですけど、最近はなぜか神社仏閣とか、そういうところのほうがのんびりできる感じで、年をとったということなのかなぁ。
    もちろん街も刺激があって楽しいですけど、両方をバランスよく楽しむのが今の私には向いてるようです。

    そんなこんなでまだドライブ談は続きますが、それはまた次回にということで。
    あと、来愛麺屋さんにはチャーシューメンを食べにまた近いうちにリベンジに行きたいところです。


    大きな地図で見る

    関連エントリー:

      関連エントリーはありません。

    Filed under: Food
    2012/03/29 9:00 am | 来愛麺屋さんと大迫石仏 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.