• 097月

    出張で生ハムを買って帰るのがブームだった時期がありましたが、今回は最終日が土曜ということで時間も少しありましたから、久しぶりに買って帰ることに。
    いつもはEATALYが多かったんですけど、今回は成城石井にしてみました。

    都内の方からすると成城石井なんてどこにでもある、という感覚なんでしょうけど、こちらにはなかなかないんですよねぇ。
    私も都内にいた頃は当たり前のように立ち寄っていたんですが…。
    というわけでわざわざ買って帰った生ハムを早速。

    まずはイタリアのフィオルッチのアンティパスト・ミストを。
    ミラノサラミが有名だそうですが、これとプロシュートがセットになっていました。
    イータリーのとはまたちょっと違って、塩分が少し控えめな感じがするのが良いかも。
    プロシュートのほうは1枚ずつ厚手のビニールが挟んでありましたが、ちょっとそれはコストを掛け過ぎでエコじゃないかなぁという気もしましたが。

    そして翌朝はスペインの「Aire Sano」のほうを、これまた東京駅で買ってきた「カーラ・アウレリア」のパンといっしょに。
    生ハムもさることながら、ガーリックの効いた「ガーリック&オリーブブラン」も美味しいです。
    酵母が素焚糖を種にした天然酵母だそうで、その甘味みたいなのが良いですね。

    生ハムとは別にオニオンブレッドもコーヒーとともにいただきましたが、こっちも美味しかったです。
    ハード系なら最終日でなくても大丈夫でしょうし、大丸はパン屋さんが集結してますから、今度また立ち寄ってみようかなと思っています。
    生ハムもイータリーが近いですし、近所の他のお店も調べておこうかな。

    Filed under: Food
    2012/07/09 12:00 pm | 成城石井の生ハム はコメントを受け付けていません

Comments are closed.