• 2612月

    少し前の東京出張の時、羽田空港で岩手県の名産品を集めたコーナーができていたので眺めていると、「岩手さんのミミ」という、ちょっと面白そうなものを見つけたので、お土産がてらに買って帰りました。

    南部煎餅のミミみたいな感じになってるんですが、味も3種類あるそうで、そのうちからカレーとごまを買って来ました。
    ちなみにもう一種類は醤油だそうです。

    名前はミミですけど、南部煎餅にカレー味はありえませんから、実際には専用に作ってあるんですけどね。
    お味はあまり濃すぎず、鍋用の無味タイプのに近い感じです。
    シンプルですけど、包装のデザインが楽しいのが良いですね。
    「岩手山」と「岩手さん」を掛けてあったりするあたりがダジャレ世代にはアピールするものがあります。

    ちなみにこれを買った後、紗羅にメールして「ちょっとしたお土産を買ったからね」と書いたら結構期待してるような返事が届いたので、「なんでやねん、っていうものだから期待しないように」と返事しておきました。
    帰ってから見せたら案の定、なんでやねん、という反応が。
    そもそも東京に行ったのに岩手のお土産っていうのもありますが、そんな楽しいやり取りができるあたりも、このお菓子の楽しさかもしれません。

    Filed under: Food
    2011/12/26 12:00 pm | 岩手さんのミミ はコメントを受け付けていません

Comments are closed.