• 188月

    8/24(火)〜8/30(月)の期間、新宿高島屋11階催事場で「新宿クラシックカメラ博」が開催されるそうで。

    新宿のは行ったことがないんですが、たしか以前は銀座でやってたものが移動したんでしたね。
    今回のテーマは「百機繚乱」だそうで、出品カメラのポスターはクラシックカメラ好きにはたまらないかも。
    特にコニカの希少モデルがいっぱいですね。
    六櫻社の九九式極小航空写真機「GSK-99」あたりは戦時ものに興味がなくても、かっこいいなぁと思いますし、お値段も意外と安いかも。
    KONICA Fなんて、かなりレアですから、見られるだけでもスゴイですし、コニオメガフレックスMは存在すら知らなかったモデルです。

    ほかにもいろいろあるんですが、カメラばっかり挙げても「なんのことやら?」という方も多いでしょうから、ポラロイドのフィルムのことを。
    こっちも十分すぎるくらいマニアックですが、SX-70用のフィルムが復刻されようとしているのですが、からフィルム「PX70 Color Shade」も出品されるそうです。
    お値段は8枚撮りで1680円と、思ったよりはリーズナブル。
    調べると、すでにオンラインショップでも売ってるんですね。

    遠すぎて行くことはできませんが、公式サイトにはレアなモデルの大きめの写真もあるので、それだけでも楽しませてもらいました。
    土日にはジャンク市やカメラ好き著名人のトークショーもあるそうなので、お近くのカメラ好きの方はぜひ足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

    Filed under: FilmPhoto
    2010/08/18 9:00 pm | 新宿クラシックカメラ博 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.