• 188月

    ニコンから新しいデジタル一眼レフ「Nikon D3100」が9月に発売になるそうで。
    まだ国内発表はされていないようですが、海外発表はあったみたいですね。

    D3000の後継モデルという位置づけですが、まずはCMOSが14.2メガピクセルになっています。
    画素数ではD5000はおろか、D90、D300sすら逆転した形になりますね。
    これまでの経緯からすると、おそらくソニーの素子でしょうから、これを使ったモデルが続々と出てくるのかも。

    画素数は増えていますが、感度は12800まで拡張されてるそうで、ノイズの具合はどうなのかなぁ。
    D3000の基本感度はISO100でしたが、ここはISO200になるのかな?

    あと、動画機能も強化され、1080/24p、720/30pのAVCHDでの記録ができるようになるそうです。
    お値段はレンズキットで700ドル弱くらいらしいので、ちょっと高めかなぁ。
    ミラーレスの噂も気になるところですが、ニコンの場合はまだまだ「不滅のFマウント」にも注力していくようですね。

    関連エントリー:

    Filed under: DigitalPhoto
    2010/08/18 6:04 pm | Nikon D3100 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.