• 067月

    先日、リビングのエアコンが突然壊れました。
    TOSHIBAのエアコン「RAS-B285P」ですが、一昨年の4月に購入したものです。
    翌年の2月くらいにも一度壊れて無償修理してもらったのですが、それから1年ちょっとでまた故障という…。

    症状としては電源ランプが高速に点滅する状態で、自己診断してみるとエラーコードは「02」と「0A」でしたので、去年と同じ室外機の故障です。
    まずは修理をと東芝に電話してみましたが、可能性としては「四方弁」というものではないか、ということで、状態にもよるものの、最大だと13万円くらいかかるんだとか。
    ちなみに去年もおそらくそれに関わるコイルを交換しているみたいで、その故障頻度と費用、これから夏本番ということを考えて、もう買い替えてしまうことに。

    失敗だったのはヨドバシ・ドット・コムで購入したものですから、延長保証がないというところでした。
    店舗で購入してもポイントを使って加入してなければダメですけども、通販の場合は最初から延長保証に入ることもできないようです。
    ただ、そもそも2年で2回も壊れる時点でちょっとなぁというはありますけどね。

    とりあえず暑くならないうちに、ということで、反省点を反映しつつ、地元の家電量販店で別メーカーのを注文してきました。
    来週には設置してくれるようなので、今度は多少長持ちしてくれれば良いなぁと思います。

    Filed under: Electronics
    2019/07/06 12:00 pm | No Comments

Leave a Comment

Please note: Comment moderation is enabled and may delay your comment. There is no need to resubmit your comment.