• 235月

    ホームセンターでTHRIVEのマッサージャーがちょっと安くなっていたので、購入してみることにしました。
    試用機はMD-400だったんですけど、安くなってたのはMD-401で見た目はソックリで「どう違うんだろう?」と店員さんに聞いてみましたが結局分からず、どうせ大差ないだろうと安いほうをゲットです。

    買って帰ってから調べてみるとMD-400の後継モデルだそうで、2個のもみ板が4個のもみボールに強化されたものだとか。
    店頭で試したのもなかなかのモミ心地でしたが、こっちのほうがソフトな感触ですね。

    使い方としては救命胴衣と言いますか、肩に担ぐ感じで使います。
    ちゃんと医療機器認可を取ってあるというのも良いですね。
    MD-400に比べて、上下のもみボールの間隔が広くなったので首と肩の両方をしっかりと揉んでくれるとのことですが、どちらかと言うと首のほうに効果が強いでしょうか。
    ちなみに腰にあてると腰のマッサージにも使うことができますが、これはオマケと思ったほうが良いかも。
    なお、医療機器認可の関係もあってか、頭、胸、腹、骨部へは使用しないでください、とされています。

    さらにMD-400との違いは重さが約0.5kgほど軽くなったんだとか。
    それでも約1.5kgほどあるので、それなりによいしょっと肩に載せる感じではありますが、これがあれば首・肩周りに限っていえばマッサージチェア要らずかも。
    ヒーター機能もOn/Offできて、消費電力が30Wと小さいのも良いですしね。

    以前から紗羅は非常に肩こりで私が良く揉んであげていましたが、最近は私もコリが酷くて二人で奪い合い愛用しそうです。
    もうすぐ結婚記念日ですし、ちょうど良い記念品になりました。
    腰部についてはまたちょっと別の手立てを考えてありますので、後日紹介しようかと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: Electronics
    2014/05/23 7:30 pm | THRIVE マッサージャー MD-401 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.