• 294月

    リビングに仕事環境を構築しましたが、ダイニングスペースのライトは蛍光灯のままでしたのでPanasonicのシーリングライト「HH-CC0623A」を導入してみました。

    これまでは色再現性が良くてお気に入りだった東芝ライテックをチョイスしてきたのですが、最近はあんまり売ってないのと他社がずいぶん値下がりしたのもあって、今回はPanasonicです。
    最近は各社とも5年保証もやっていて、なんだか日本の家電業界っていつもこういう過当競争に陥ってしまいがちだなぁと傍目で思いつつもやっぱり安いのを選んでしまいますね。

    作りはさすがにそれなりですし、そもそも6畳用ですがテーブル部分だけを照らす形なのでこれで十分です。
    リビング自体は変形ながらおよそ18畳くらいあるんですけど、大部分は10〜12畳用くらいの東芝のが付いてますし。
    リモコンも一応付いていて調光も可能だし、電球色と白色も選べるなど必要十分な機能が揃っています。
    お値段はヨドバシで購入時はずいぶん安かったのですが、今見てみるとかなり値上がりしています。
    購入した6000円前後ならかなりオススメですけど、今は8000円くらいで、それならもっと他の選択肢もあるかもしれません。

    これで家の中の大部分はLEDになりましたが、まだ一部、小さい電球とか残ってるんですよね。
    使用頻度が低いところですから、そういうところは切れてから替えれば良いかなぁと思ってます。

    Filed under: Electronics
    2018/04/29 12:00 pm | Panasonicのシーリングライト はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.