• 041月

    先日は家に眠っていた電気敷き毛布を投入しましたが、今度は電気ミニマットを追加購入してきました。

    私は以前から使っていたんですが、今回のは紗羅用です。
    近所のホームセンターにあったYAMAZENのYMM-K402を買ったんですが、帰ってから調べてみるとAmazonのほうが安かったですねぇ。
    送料込みでこの値段というのがスゴイですが、近所のお店もほどほどに利用しておいたほうが良いですから、まぁ良いでしょう。

    電気ミニマットの良さはなんといっても消費電力が少ない点でしょう。
    定格でいっても27Wしか消費しませんから、電気代は1時間で約0.3円ほどだそうです。
    今年は九州もかなり寒いので、こうした暖房器具がないと辛いですし、かと言って電力消費もできるだけ少なくしたいところですから、局部的に温めてくれるのが良いかなと。

    ちなみに電気敷き毛布のほうはだんだんと温度設定が分かってきて、かなり弱めにつけておくようにしてあります。
    それでも朝、布団から出るのが辛いのが欠点ではあります。
    そういう意味ではタイマー付きのを買ったほうが良いかもしれませんね。

    Filed under: Electronics
    2013/01/04 7:00 pm | 4 Comments

4 Responses

WP_Lime_Slice
  • とめ Says:

    我が家のコンセントは、最大15aです。
    電気もやりくりしての使用です。

    ここ数年は、自分の体温が蓄熱するタイプの敷物を
    テーブルの下に敷いたり、寝るときの敷き布団に置いて、
    使っています。特に肌に近くすると(薄着にすれば)
    蓄熱効果が高いです。
    氷点下も-10度以下になることも多くても、暖かく寝ることが
    出来るのです。

    近所のホームセンターでは高いと思ってけど、ネットで安く帰るところを探しました。

  • MacBS Says:

    とめさん、コメントありがとうございます。

    北海道の寒さは尋常じゃないと思いますが、その中での節電はさすがです。
    蓄熱タイプのものは座布団を一つ導入しましたけど、肌が近くないと効果が薄いのですね。

  • とめ Says:

    肌に近いほうがいいと思います。
    寝るときは、薄着の方が、蓄熱効果も高くなるようです。

  • MacBS Says:

    とめさん、コメントありがとうございます。

    蓄熱の仕組みがイマイチよくわからないのですが、湿度も関係あるのかもしれませんね。