• 1811月

    ウォーキービッツトイザらスに行って、紗羅が
    欲しがっていた「ウォーキービッツ
    というカメさんを買ってきました。

    私は全然知らなかったんですが、
    結構、流行ってるみたいで、
    9種類ほどあるんですが、この柄だけ
    残り3つしかありませんでした。

    直径5cmほどの缶の中に入っちゃうほど小さいカメさんですが、ちゃんと
    歩いちゃうロボットなんです。
    あのタイム誌が選ぶ2005年「最も優れた発明品」のひとつにも選ばれたんだとか。

    これまで10万個以上出荷されてるようですが、ヤフオクとかをみると、プレミアも
    付いてるくらいの代物らしいです。

    全部で9種類あって、私が買ったのはハート柄ですが、ドット柄なんかも
    かわいいかも。

    B000BKLC2E ウォーキービッツ・デコレ ハート
    タカラ

    by G-Tools

    B000BKLC1U ウォーキービッツ・デコレ ドット

    by G-Tools

    4つのモードがあって、ニョコニョコと歩く「Walk&Run」モードや、甲羅をクリック
    して教えたリズムで歩く「Rhythm」モード、カメさん同士でレースができる
    「Race」モード、電子音で音楽を奏でる「Sing」モードなどがあります。

    一番楽しそうなのはRaceモードですけど、うちには一匹しかいないから
    遊べないなぁ。
    でも、単純に歩くだけの「Walk&Run」も、速度やリズムが変化したりして、
    見てるだけでも和ませてくれて楽しいです。

    Amazonだと在庫もあるようですから、何かのついでにでも一緒にゲット
    されると良いかもです。

    関連エントリー:

    Filed under: Electronics
    2005/11/18 8:58 pm | ウォーキービッツ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.