• 123月

    昨日は映画「女の子ものがたり」をDVDで観ました。

    B002WS2R7M 女の子ものがたり [DVD]
    ポニーキャニオン 2010-03-03

    by G-Tools

    西原理恵子さん原作ということで、おそらく彼女自身の原体験が
    かなり入っていると思われますが、深津絵里さん演じる漫画家さんが
    主人公の映画です。

    イマイチさえない作品ばかりをだらだらと描いている彼女の青春時代が
    フラッシュバックしながら、ストーリーは進んでいきます。
    というよりも、ほとんどのシーンが故郷の愛媛(西原さんは高知だけど)で、
    主人公は小学校時代、高校時代、そして現在と三役ですから、
    高校時代を演じる大後寿々花さんのほうが登場シーンは多いです。

    みさちゃんときいちゃんとともに過ごす故郷は決して良い思い出とは
    呼べない出来事にあふれているのですが、それでもやっぱりその時代と
    友だちと故郷というのは、何にも代えがたいものなのだなぁと思わせて
    もらいました。

    もうちょっと原作にとらわれなくても良いのかなぁという気もしましたが、
    良い意味でも悪い意味でも、邦画らしい時間の流れで、とっつきにくさも
    あるものの、じわりと染みるものがある映画だと思います。

    今度は「パーマネント野ばら」が菅野美穂さん主演で映画化される
    そうですから、そちらも楽しみです。

    Filed under: DVD
    2010/03/12 7:43 pm | 女の子ものがたり はコメントを受け付けていません

Comments are closed.