• 058月

    リコーイメージングからPENTAXブランドのQマウントデジタルカメラ「Q-S1」が8/28に発売だそうで。

    センサーが大型化するかも!?という噂もありましたが、実際には変わらず1/1.7型センサーを搭載しています。
    デザイン路線がクラシックな外観になった、ということだそうですけど、ホントのクラシックカメラばかり眺めている身にはそんなにクラシックな印象はないですけどね。
    ただ、円形の指掛かりは意外に持ちやすいんじゃないか、という気がしますし、そこに被せるようなグリップも他社から出たりしそうで、展開としては面白そうです。
    ちなみに円形の指掛かりはリモコン用の赤外線窓らしいので塞ぐのはダメみたいですが。

    またカラーバリエーションも相変わらずですが、合皮素材の貼り革をうまくカラバリに取り入れてあって、こちらもデザインとしては良いですね。
    PENTAX Qシリーズは新しいモデルが出るたびに「重厚長大なのを持ち歩くのが面倒になった私には最適なのでは?」と思うのですが、「いや待てよ、もうちょっと素子の大きいNikon 1も捨てがたいな」となり、「それならマイクロフォーサーズでも良いかも。あ、それなら一応持ってる…」という思考展開が繰り返されています。

    もう一つ、Qマウントに行かないのがレンズでして、マウントアダプタ遊びにはまず不向きですし、既存のレンズもいまいちマニア心を惹かれるものが少ない気が…。
    ユニークレンズはたしかに面白いんですけど、高性能レンズのほうで広角とマクロレンズが出たらなぁと思いますが、そうなると結局、昔のAuto 110のコンプリートキットみたいになりそうです。
    ただ、旧モデルだと中古・新品ともずいぶん値下がりはしているので、多少真面目にチェックしてみようかなとも思います。

    Filed under: DigitalPhoto
    2014/08/05 7:00 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • SKY ONE Says:

    グリップは、前の方のが好みかなぁ
    形だけのペンタ部ぽいのはいらんきがします
    マウントアダプタは、Dマウントを使うくらいですが
    それは、二束三文でZNOWもQの登場で高騰して終わりですね
    あとは、M4/3ではCマウントの凹みで完全にねじ込めず無限が
    出ないCマウントレンズの救済ボディと化してます
    なんら5.5倍返しがネックですね

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    リコーイメージングはたくさんのマウントを抱えていますし、大胆な改良はしづらいというのが本音なんでしょうね。
    素子の大型化の噂もありましたが、初期のレンズではさすがに1インチは厳しいでしょうし…。
    DマウントのZUNOWは持ってますが、あまり高騰した印象がないんですけども、画角によるのでしょうね。