• 048月

    E-P3ではグリップが自由に交換できるよう進化しましたが、旧モデルとなったE-P1やE-P2についても「PEN着せ替えサービス」というのが実施されているようで。

    このサービスを使えば、自分では交換不可能なグリップだけでなく、トップやボトムのカバー、そしてフロントやリアのカバーを自由に交換してもらえるんだとか。E-P1は各2色から、E-P2は各3色からと差があって、E-P1にブラックがないのはちょっぴり残念ですが、ずいぶん前の機種も対象にしてくれているのはうれしいですね。

    肝心のコストですが、部品自体はグリップ、トップ、ボトムは1000円前後と思った以上に安いです。
    もちろん、サービス工料はそれなりで、1個交換で6300円、2個で7350円、3つで8400円だそうですから、やるなら一気に交換したほうが良さそう。
    たぶん無理でしょうけど、パーツだけ譲ってもらえると良いんですけどねぇ。
    なお、フロントとリアは2250円だそうで、どのパーツも交換した部品は返却してくれるそうです。

    すぐに利用する予定はありませんが、これがあれば、多少のキズが付くのを気にせずに使えるという点でも良いですね。
    ただ、期間はある程度限られるかもしれないので、気になる方は早めに申し込んだほうが良いかもしれません。

    関連エントリー:

    Filed under: DigitalPhoto
    2011/08/04 12:00 pm | PEN着せ替えサービス はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.