• 203月

    PENTAXのタフネスデジカメ「Optio WG-1」が店頭に並んでいたので、チラッと触ってきました。

    Optio W90の後継機ということになるようですが、W100といった型番ではなく、新しいWGシリーズにしたようですね。
    LEDライトが3灯から5つになっているのが外観の最も大きな違いでしょうか。
    あとは背面液晶下のラインがなくなってますが、デザイン的にはあまり大きな変化はない印象です。

    性能面では水深6mから10mに、落下耐性が1.2mから1.5mに強化されています。
    また、耐荷重も100kgまで耐えられるようになったとか。
    うっかり落として踏んづけじゃったというような被害はかなり回避できそうですね。

    やや派手な外観はW90を引き継いでいて頼りがいがありそうな雰囲気ですが、背面はちょっと脆弱なように見えてしまう印象もあります。
    デザイン的にも前後で統一感がない気もするんですよねぇ。
    おそらくベースになってる機種があって、それをがっちり固めたというようなところもあるので、背面のボタン配置などは変更しづらいのかもしれませんが、手袋などをした状態でも操作しやすい配慮があると、なお良いかも。
    また、グリップのしやすさももう一工夫、なにかあると良いかな。

    なお、GPSを搭載した兄弟モデルもあるようです。
    ほかにも接写にめちゃめちゃ強いデジタル顕微鏡モードとか、自分撮りに便利なフレームインをLEDで知らせる機能などもなかなか面白そうです。
    このあたりや画質などはちょっと確認できなかったんですが、LEDの補助光はかなり強力で、機能の羅列ばかりを意識して滅多に使わないような機能が多い昨今の他社モデルよりは実用性の高いモデルに仕上がってるように感じました。

    関連エントリー:

    Filed under: DigitalPhoto
    2011/03/20 9:00 am | 8 Comments

8 Responses

WP_Lime_Slice
  • shigechan Says:

    どもども。

    私まだ触ってないんですよね〜、W90を持っているのに追加で買っちゃうことは
    ないと思うんですが、危なそうなので(^^ゞ

    デジタル顕微鏡モード若しくは1cmマクロモードはメチャクチャに便利で、拙ブログの機材内部拡大写真は、ほとんどそのモードで撮影しています。
    フロントLEDが5つに増えて、接写するときのぶれが減るのでは無いでしょうか?

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    正直、W90との違いはそれほど大きくないのかなぁという気がします。
    買い換えるならGPSモデルのほうでしょうか。

  • shigechan Says:

    今晩は。

    そうですね、どうせならGPSモデルでしょうね。5年以上前のGPS受信ユニットは
    凄く電池喰いでしたが改良が進んで消費電流が減りました。スペックを見ると
    GPSのデータを使った撮影ルート記録などはOKですね。時刻の修正も可能とは
    書いてないですね。

    画素数が1200万から1400万へアップした、電池が変わって(D-LI88から同92)Optio I10
    と同じ電池になった、耐久性がアップしたのが違いですね。

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    GPSというと電池消費が結構気になりますよね。
    あと、電話回線がないGPS単体モデルやカメラなどはGPS精度が上がるまでに時間がかかる傾向もあるようですし。
    デジカメのGPS情報を簡単にいじれるソフトがあれば良いのですが…。

    D-LI92というとオリンパスでもチラッと使われたタイプですね。
    これ、電池だけは持ってますが、使える機種を持ってません。(^^;

  • shigechan Says:

    ども。
    会社名を忘れてしまいましたが、画期的に消費電流の少ないGPS受信chipが
    開発されたので、カメラや携帯へ搭載可能になったんだと思います。

    衛星信号だけに頼る物は”コールドスタート”でしたっけ? 衛星の補足に
    時間がかかるはずです。民生用途に使用可能な衛星信号の内訳って、どこを
    調べたらよいのか見当もつかないですね(^_^;

    あ、電池だけお持ちなんですか! MacBSさん、チャンスですよ!?

  • SKY ONE Says:

    なんか格好悪くなった
    そのうち、象が踏んでも壊れないってCMやらんかなぁ

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    GPS用の衛星は日本でも打ち上げようとしているようですね。
    iPhoneアプリで記録してあとで時間を基準に仕込むこともできますが、そうするとiPhoneの電池の心配が…。

    デジカメ用のバッテリーはできるだけカバーするようにしてます。
    でも、さすがにこんな新しい機種はゲットできないだろうなぁ。

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    筐体自体はそれほど大きく変わってない気がしますが、ロゴの入れ方などが変わったので印象が違うのかも。
    実物を見た感じでは表側はなかなか良い感じでしたよ。

    今はまだ象が踏んだら壊れちゃいますね。
    人間なら大抵大丈夫そうですけどね。